シーリングワックスとスタンプの選び方

始めにシーリングワックス(封蝋)とシーリングスタンプ(刻印)を用意します。

シーリングスタンプ(刻印)には、真鍮製の刻印部分と木製等の取っ手にわかれている物も販売されています。刻印の種類はアルファベットやハートや花などいろいろな模様のものがたくさんあります。一番初めは、自分のイニシャルのアルファベットを選ばれると良いと思います。


シーリングワックス(封蝋)も、たくさんの種類があって、かなり迷われてしまうと思います。シーリングワックスには、芯つきの物と芯のない物があります。芯つきのほうは、ロウソクの様にワックスの中央にひも状の芯が入っている物です。初めてシーリングワックスを使われるのなら、この芯つきの方が使いやすいのでお勧めです。また、シーリングワックスには赤や青、金、銀など色々な色が用意されています。色がついているだけでなく、香りつきの物もあります。お好みで好きな色をえらぶとよいでしょう。




letterlife at 15:35│clip!便箋・封筒 | 筆記用具
おすすめの本
プライバシーポリシー