クリスマスカードの差出期限

日本の年始の挨拶の年賀状は、1月1日に配達されるように、12月25日頃までに出しますが、クリスマス・カードはいつまでに出せばよいのでしょうか?

クリスマス・カードの場合、クリスマス(12月24日)よりも前の届く方がよいです。早めに相手に届けば、クリスマスの飾りつけの一部として、窓辺に置いたり暖炉にならべたりと年明けまで長く楽しんでもらえます。

クリスマスカードの差出期限は相手の国・地域にカードが届くまでの日数に、少し余裕をもたせて(2,3日早めに)送るとよいでしょう。
毎年、クリスマスメールの船便の期限は10月中旬から下旬に、航空便は11月下旬に差出期限が郵便局のホームページに掲載されます。

例としてアメリカではThanksgiving Day(感謝祭=11月の第4木曜日)が終わったあとから出し始めるようです。これを目安に、11月末〜12月上旬発送を目標に準備をすればよいのではないでしょうか。

クリスマスカードだけを送るならばギリギリでも間に合うかもしれませんが、プレゼントなども一緒に贈るならば、税関での検査も必要なので、さらに余裕をみて送ったほうがよいでしょう。


letterlife at 15:29│clip!海外手紙 | カード
おすすめの本
プライバシーポリシー