カーボンオフセットはがきについて

カーボンオフセットとは、地球温暖化の原因となる二酸化炭素などの温室効果ガスを、世界各地のクリーンエネルギー事業などを通じて打ち消しあい、削減する仕組みです。要は発生してしまった二酸化炭素をどうにかして少なくしようということです。

カーボン=二酸化炭素 =Carbon オフセット=打ち消す= Offset
カーボンオフセットはがきは地球温暖化防止はがきとも呼ばれています。地球温暖化防止はがきの方が、分かりやすいですね。

このカーボンオフセットはがきは2008年度の年賀状から販売され始めました。夏の暑中見舞いはがき(かもめ〜る)でも販売はありましたが、小さな郵便局では取り寄せての販売だったためあまり目にする機会はありませんでした。

通常のはがきよりも5円高めの値段ですが、その5円は寄付金として使用されます。寄付金は地球温暖化防止を推進するプロジェクトを支援して、京都議定書で定められた日本の温室効果ガス排出削減目標のマイナス6%達成に貢献します。

カーボンオフセットの販売価格は55円ですが、書き損じなど交換するときは50円はがきとして取り扱われます。カーボンオフセットはがきからカーボンオフセットはがきに交換するには、手数料1枚5円と寄付金5円の10円が必要です。

letterlife at 15:55│clip!はがき | 国内手紙
おすすめの本
プライバシーポリシー