青い鳥はがきについて

青い鳥はがきを知っていますか。

青い鳥はがきは通常はがきと違って窓口で販売しているはがきではありません。郵便局で無償で配布しているはがきで、申込をしないと貰えませんし配布対象の方は決まっています。

青い鳥はがきは、青い鳥をデザインしたオリジナル封筒にくぼみ入り通常郵便葉書をいれたものです。

配布対象の方
重度の身体障がい者(1級又は2級の方)
重度の知的障がい者(療育手帳に「A」(又は1度、2度)と表記の方

申込を受け付ける期間
毎年4月1日〜 5月31日まで
最終申込日が土、日にあたる場合はその翌日の月曜日まで

種類
通常郵便葉書(くぼみ入り、無地、インクジェット紙のいずれか1種類を選択)

枚数 一人20枚

青い鳥はがきの配布を希望する場合は、近くの郵便局か日本郵便の支店(配達をしている大きな局)に身体障害者手帳又は療育手帳を見せて、申込用紙に必要事項を記入します。代理の人でも大丈夫です。

郵送での受付も可能。 
郵便局にある用紙をもらってきてもいいですし、「青い鳥郵便葉書配布申込書」と書いた用紙に、手帳の種類、手帳番号、級別又は程度、住所又は居所及び氏名を記入して最寄の日本郵便の支店に郵送してください。

配布の方法
4月20日以降に日本郵便の支店から郵送されます。

letterlife at 19:40│clip!はがき | 国内手紙
おすすめの本
プライバシーポリシー